イム・ヒョンシク


ドラマ・映画界でかかすことのできないベテラン名脇役!
イム・ヒョンシクの画像
<拡大>

・名前:イム・ヒョンシク
・ハンクグル表記:임현식
・区分:タレント、俳優
・生年月日:1945年12月31日生まれ
・趣味/特技:畑仕事/バイオリン
・学歴:漢陽大学演劇映画科
・デビュー:1969年MBC公採タレント1期
・家族:3人の娘
・血液型:A型
・干支(えと):酉
・星座:やぎ座


イム・ヒョンシクの代表作
【ドラマ】
『ひとつ屋根三家族』(86/MBC)、『われらの天国』(94/MBC)、『砂時計』(95/SBS)、『絆』(96/MBC)、『シンデレラ』(97/MBC)、『ドクターズ』(97/MBC)、『美しい彼女』(97/SBS)、『ひまわり』(98/SBS)、『ホジュン』(99/MBC)、『お熱いのがお好き』(00/MBC)、『華麗なる時代』(01/SBS)、『わが家』(02/MBC)、『大望』(02/SBS)、『ただいま恋愛中』(02/SBS)、『チェオクの剣』(03/MBC)、『宮廷女官チャングムの誓い』(03/MBC)、『オールイン』(03/MBC)、『窈窕淑女』(03/SBS)、『英雄時代』(04/MBC)、『悲しき恋歌』(05/MBC)、『春の微笑』(05/MBC)、『ソドンヨ』(05/SBS)、『不良家族』(06/SBS)、『101回目のプロポーズ』(06/SBS)、『ムニ』(07/MBC)

【映画】
『チェンジ』(97)、『YMCA野球団』(02)、『チューブ』(02)、『ミスター主夫クイズ王』(05)、『カンナさん大成功です!』(06)、『出会いの広場』(07)



イム・ヒョンシクの略歴
韓国俳優イム・ヒョンシクは、韓流ドラマに多数出演しており、日本で放送されたドラマには必ずといっていいほど馴染み深い俳優となった。『宮廷女官チャングムの誓い』では“トックおじさん”として人気を集め、日本でもファンミーティングを開くなどファンを獲得している。映画でも06の大ヒット作品『美女はつらいよ』などに出演、経歴・名実共に韓国のトップ俳優だ。


イム・ヒョンシクのエピソード
・日本で放送された韓国ドラマには、必ずといって良いほど出演しているお馴染みの俳優



イム・ヒョンシクの関連ニュース
「BTOB」ヒョンシク、父イム・ヒョンシクと”親子DJ”に

≪テレビNOW≫「人が好き」パク・ウネが「チャングム」撮影時のイム・ヒョンシクの苦労を明かす

イム・ヒョンシク がん征圧に1千万ウォン寄付

東京でファンミのイム・ヒョンシク「感無量」

もっと見る>>



その他の俳優プロフィール
イム・ジギュ
イム・ジュウン
イム・ジュファン
イム・ジヨン
イム・スジョン
イム・スヒャン
イム・チャンジョン
イム・ヒョンシク
イム・ホ
もっと見る>>


俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.