キム・ジョンテ


話題作に多数出演する韓国最高の脇役のひとり
キム・ジョンテの画像
<拡大>

・名前:キム・ジョンテ
・ハンクグル表記:김정태
・区分:タレント、俳優
・生年月日:1972年12月13日生まれ
・身長/体重:185cm,77kg
・学歴:慶星(キョンソン)大学演劇映画学科
・デビュー:1999年映画『イ・ジェスの乱』
・家族:妻 チョン・ヨジン、息子 キム・ジフ
・血液型:A型
・干支(えと):子
・星座:射手座
・韓国の所属事務所:ダブルエムエンターテインメント


キム・ジョンテの代表作
韓国俳優キム・ジョンテの本名はキム・テウク。2006年より今の芸名を使用している。「1泊2日」出演以降、彼の知名度もぐんと上がり、人気ものに。悪役から正統派まで、さまざまなキャラクターを演じる演技派脇役だ。



キム・ジョンテの略歴
【ドラマ】
『Dr.ギャングろくでなしの恋』(06/MBC)、『HIT〜ヒット〜女性特別捜査官』(07/MBC)、『プランダン不汗党』(08/SBS)、『太陽を飲み込め』(09/SBS)、『赤と黒(悪い男)』(10/SBS)、『サイン』(11/SBS)、『ミス・リプリー』(11/MBC)、『負けたくない!』(11/MBC)、『ドリームハイ2』(12/KBS)、『結婚の女神』(13/SBS)

【映画】
『イ・ジェスの乱』(99)、『身魂旅行』(00)、『友へ チング』(01)、『海賊、ディスコ王になる』(02)、『トンケの蒼い空』(04)、『マイ・ブラザー』(04)、『僕の彼女を紹介します』(04)、『デュエリスト』(05)、『お前を逮捕する』(05)、『ひまわり』(06)、『仁寺洞スキャンダル-神の手を持つ男』(08)、『ボクとマウミの物語』(10)、『パンガパンガ』(10)、『逮捕王』(11)、『特別捜査本部』(11)、『スーパースター』(12)、『ワンダフルラジオ』(12)、『姦通を待つ男』(12)、『私の妻のすべて』(12)、『カンチョリ』(13)、『少女怪談』(14)、『私の心臓を撃て』(14)、『Hell Money』(15)



キム・ジョンテの関連ニュース
“肝臓がん闘病から復帰”俳優キム・ジョンテ、復帰作はバラエティ番組に

“肝臓がん闘病中”俳優キム・ジョンテ、近況公開

俳優キム・ジョンテ、肝臓癌で闘病中… 新ドラマ「皇后の品格」降板へ

俳優キム・ジョンテ親子、「スーパーマンが帰ってきた」降板へ

もっと見る>>



その他の俳優プロフィール
キム・アジュン
キム・イェウォン
キム・ウォニ
キム・ウソク
キム・ウビン
キム・オクビン
キム・ガウン
キム・ガンウ
キム・キボム
キム・ギュソン
キム・ギュリ(キム・ミンソン)
キム・ギュリ(女高怪談)
キム・グォン
キム・ゴウン
キム・コッピ
キム・サウン
キム・サグォン
キム・サヒ
キム・サラン
キム・サンギョン
キム・ジウォン
キム・ジェウォン
キム・ジェウク
キム・ジス
キム・ジソク
キム・シフ
キム・ジフン
キム・ジュヒョク
キム・ジュン
キム・ジョンウン
キム・ジョンテ
キム・ジョンヒョン
キム・ジョンファ
キム・ジョンフン
キム・ジョンミン
キム・ジンギョン
キム・スヒョン
キム・スミ
キム・スルギ
キム・スロ
キム・スンウ
キム・セロン
キム・ソウン
キム・ソックン
キム・ソナ
キム・ソヒョン
キム・ソヘ
キム・ソヨン
キム・ソンウン(モデル出身)
キム・ソンウン(子役出身)
キム・ソンス
キム・ソンリョン
キム・テウ
キム・テヒ
キム・テリ
キム・ドンウク
キム・ドンワン
キム・ナムギル
キム・ナムジュ
キム・ナムジン
キム・ハヌル
キム・ヒエ
キム・ヒジョン
キム・ヒソン
キム・ヒャンギ
キム・ヒョジン
キム・ヒョンウン
キム・ヒョンジュン
キム・ファンヒ
キム・ヘイン
キム・ヘス
キム・ボム
キム・ミニ
キム・ミョンミン
キム・ミンジェ
キム・ミンジュン
キム・ミンジョン
キム・ミンソ
キム・ミンソク
キム・ムギョン
キム・ユジョン
キム・ユヨン
キム・ユリ
キム・ユンジン
キム・ユンヘ
キム・ヨングァン
キム・ヨンジ
キム・レウォン
もっと見る>>


俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.