イン・ギョジン


妻で女優のソ・イヒョンと共に韓国芸能界を代表するおしどり夫婦としても有名でイケメン&イクメンパパ俳優
イン・ギョジンの画像
<拡大>

・名前:イン・ギョジン
・ハンクグル表記:인교진
・区分:タレント、俳優
・生年月日:1980年8月29日生まれ
・身長/体重:180cm,71kg
・趣味/特技:プロ野球ハンファ・イーグルスの大ファン
・学歴:檀国大学英語英文学
・デビュー:2000年MBC29期公採タレント
・家族:妻 ソ・イヒョン(女優)、娘2人
・血液型:A型
・干支(えと):申年
・星座:おとめ座
・韓国の所属事務所:キーイースト
・軍隊:2008年12月から2年間公益勤務要員として軍服務。


イン・ギョジンの代表作
【ドラマ】 『ミンジャとエジャ-姉妹の事情-』(08/SBS)、『善徳女王』(09/MBC)、『明日が来れば』(11/SBS)、『ハッピーエンディング』(12/JTBC)、『ロマンスが必要2』(12/tvN)、『馬医』(12/MBC)、『ホジュン〜伝説の心医〜』(13/MBC)、『シンデレラの涙』(14/MBN)、『美女の誕生』(14/SBS)、『女を泣かせて』(15/MBC)、『不躾にゴーゴー』(15/KBS)、『ベクヒが帰ってきた』(16/KBS)、『ランジェリー少女時代』(KBS/17)、『キミに猛ダッシュ〜恋のゆくえは?〜』(17/KBS)、『ジャグラス〜氷のボスに恋の魔法を〜』(17/KBS)、『時間が止まるその時』(18/KBS W)、『死んでもいい』(18/KBS)、『私の国』(19/JTBC)、 【映画】 『特殊工作員 −ヒドゥン・プリンセス− 北朝鮮+韓国 VS CIA』(02)、『ウォンタクの天使』(06)、『神機箭』(08)



イン・ギョジンの略歴
俳優イン・ギョジンは、デビューから2011年までド・イソンという芸名で活動していたが2012年から所属事務所を移籍したのを機に本名イン・ギョジンで活動している。年間200億ウォン(約20億円)を売上げるソンウォン産業のCEOイン・チワンの長男で、俳優業の合間に経営を学んでいる。


イン・ギョジンのエピソード
・プライベートでは、ドラマ「ミンジャとエジャ -姉妹の事情-」や「ハッピーエンディング」で共演した女優ソ・イヒョンと2004年10月4日に挙式した。 ・2015年12月4日、第一子ハウンちゃん誕生。 ・2017年10月2日、第二子ソウンちゃん誕生。



イン・ギョジンの関連ニュース
ソ・イヒョン&イン・ギョジン、結婚6年目でも新婚のよう…ラブラブなツーショット

女優ソ・イヒョン、「夫イン・ギョジンは実際に良いお父さん...来世は娘に生まれたい」

【トピック】イン・ギョジン&ソ・イヒョン、2人の娘のラブリーな近況を公開

【トピック】俳優イン・ギョジン、2人の娘と全力で遊ぶ“育児の達人”ぶりを公開

もっと見る>>



その他の俳優プロフィール
イン・ギョジン
もっと見る>>


俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.