パク・クァンヒョン


優しい人から悪人まで幅広く演じこなす実力派俳優。
パク・クァンヒョンの画像
<拡大>

・名前:パク・クァンヒョン
・ハンクグル表記:박광현
・区分:タレント、俳優
・生年月日:1977年10月11日生まれ
・身長/体重:177cm,67kg
・学歴:漢南大学大学院体育学科
・デビュー:1997年SBSトップタレント選抜大会
・家族:妻ソン・ヒスン(演劇女優)
・血液型:AB型
・干支(えと):巳年
・星座:てんびん座


パク・クァンヒョンの代表作
【ドラマ】 『女』(97/SBS)、『私、どう?』(98/SBS)、『ワンチョ―伝説の英雄―』(99/MBC)、『ジャンプ』(99/MBC)、『RNA』(00/KBS)、『学校3』(00/KBS)、『メディカルセンター』(00/SBS)、『ニューノンストップ』(01/MBC)、『私たちが他人ですか』(01/KBS)、『その陽射しが私に』(02/MBC)、『悪い女たち』(02/SBS)、『振り向けば愛』(03/MBC)、『あんぱん』(04/MBC)、『愛は誰でもひとつ』(09/SBS)、『太陽を飲み込め』(09/SBS)、『ピンクのリップスティック』(10/MBC)、『輝ける彼女』(12/KBS)、『清潭洞<チョンダムドン>アリス』(12/SBS)、『ルビーの指輪』(13/KBS)、『輝くロマンス』(14/MBC)、『最高の恋人』(16/MBC)、『復讐のカルテット』(17/SBS)、『最後まで愛』(18/KBS) 【映画】 『切り抜けば生きられる』(02)、『カップルブレーキング』(07)



パク・クァンヒョンの略歴
韓国俳優パク・クァンヒョンは、優しい人から悪人まで幅広く演じこなす実力派俳優。


パク・クァンヒョンのエピソード
・2014年12月、2歳下の演劇女優ソン・ヒスンと挙式。 ・2016年1月31日、第一子女児誕生を発表。



パク・クァンヒョンの関連ニュース
「ボイストロット」に出演の俳優パク・クァンヒョン、視線集中の初舞台「娘のために挑戦」

パク・クァンヒョンに第一子誕生! 「良いパパになる」

結婚を発表したパク・クァンヒョン、友人から恋人へ=お相手の美貌が話題

パク・クァンヒョン、2歳年下の一般人と12月に結婚

もっと見る>>



その他の俳優プロフィール
パク・イェジン
パク・ウネ
パク・ウンビン
パク・ギウン
パク・ギュヨン
パク・クァンヒョン
パク・コニョン
パク・サンウォン
パク・サンミョン
パク・シウン(子役)
パク・ジェジョン
パク・ジス
パク・シニャン
パク・シネ
パク・シフ
パク・ジュヒョン
パク・シヨン
パク・ジョンミン
パク・スジン
パク・セジン
パク・セミ
パク・セヨン
パク・ソジュン
パク・ソダム
パク・ソニョン
パク・ソルミ
パク・ソンフン
パク・ソンホ
パク・チニ
パク・チヒョン
パク・チビン
パク・チンジュ
パク・ハソン
パク・ハナ
パク・ハンビョル
パク・ヒボン
パク・ヘイル
パク・ヘジュン
パク・ヘジン
パク・ヘス
パク・ボゴム
パク・ボヨン
パク・ミニョン
パク・ミヌ
パク・ミョンフン
パク・ユファン
パク・ヨンウ
パク・ヨンハ
もっと見る>>


俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.