インタビュー/取材レポート


【イベントレポ】「SUPERNOVA」、挿入歌を担当した映画『L(ハート)DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』舞台あいさつに登壇

韓国最新情報画像
<拡大>

“壁ドン”ブームを巻き起こした『L(ハート)DK』を新キャストで再映画化した『L(ハート)DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』(3月21日公開)の公開に先駆け、3月17日(日)東京・丸の内TOEI1にて、挿入歌「Everytime」を歌う「SUPERNOVA」登壇の舞台あいさつが行われた。

 本編上映後、ステージにスタイリッシュなスーツ姿で登場した「SUPERNOVA」のメンバーたち。自己紹介をすると、一段と大きな拍手で迎えられた。

 挿入歌を担当することを初めて聞いたのは、昨年だと明かしたユナク。「先週ぐらいに映画を見せてもらったんですけど、いいシーンで僕たちの曲が流れるの
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.