インタビュー/取材レポート


には温かい慰めになってくれることもあります。特別な人だけが持っているのではなく、誰もが日常の瞬間、瞬間に感じることができます。僕サンドゥルも皆さんに心に触れた響きを伝えたいと思います。今日この場所で、響きを感じて、幸せな時間を過ごしていただけたらと」と公演名にもある「HIBIKI」に込めた想いをファンに伝え、まずは「一緒に歩く道」を聴いてくださいと自ら曲紹介。

 イントロが流れ、スクリーンの後ろからサンドゥルが登場するとファン一人一人にあいさつをするように歌い、ファンは黄色いペンライトと大きな歓声で迎え入れた。

 続けて「もう一歩だけ」をしっとりと歌ったサンドゥルは、「皆さんこんば
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.