インタビュー/取材レポート


サングラスを外すと、会場にはさらに黄色い歓声がこだました。

 そんなカリスマ性を発揮しながらも、客席に向け、笑顔で手を振ったり、おじぎをするなど、ファンとの再会をうれしそうにするRAIN。続く「I DO」では、なんといきなり客席に降りていき、ファンの手を握るなど、ファンを歓喜させた後、ステージに戻り、ダンスブレイクではDJプレイをするような、しなやかなパフォーマンスを見せると、「チョン・ジフン」コールが。オープニングから、会場は一体となって盛り上がった。

 まずは、「皆さん、お久しぶりです。RAINです! きょうもたくさんの方が来てくださって、ありがとうございます」と笑顔であいさつ
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.