DIA


「T-ARA」の妹グループ!
DIAの画像
<拡大>

・名 前:DIA
・ハングル表記:다이아
・ジャンル:ダンス
・デビュー:2015年 アルバム「Do it amazing」
・区分:タレント、歌手
・韓国の所属事務所 :MBK Entertainment
・メンバー:ユニス、ヒヒョン、ジェニ、チェヨン、ウンジン、イェビン、ジュウン、ソミ、ウンチェ


DIAの代表曲
2015年『Somehow』、『Lean on me (Feat. Microdot)』、2017年『花、月、酒』



DIAの略歴
韓国グループ「DIA(ダイア)」はガールズグループ「T-ARA」の後輩グループ。スンヒ、ユニス、ケシ、ジェニ、チェヨン、ウンジン、イェビンの6人で構成されている。グループ名「DIA」はダイアモンドの略字で、意味は宝石の中で一番高貴で、時間が経ってもいつも愛され、ダイアモンドのようにきらきら輝くグループなろうという意味を込めている。また他の意味としては「Do It Amazing」として世の中を驚かせるものという意味もある。メインボーカルを担当しているリーダーのスンヒはグループ「F-VE DOLLS」としてデビューした経歴はもちろん、女優活動で演技力を積み重ねてきている。また他のボーカルラインであるユニスはダンスと歌の実力はもちろん、日本語に精通しており、約5年間の練習生生活を通じてデビュー準備を終えた。メインラッパーのケシはラップ作詞に素質を見せており、全ての曲のラップ作りに参加したことがある。ジェニはサブボーカルの役割を果たすと同時に「T-ARA」のウェブドラマ「甘い誘惑」に出演して優れた演技力を披露した。ボーカルラインの末っ子であるイェビンは魅力的なボイスをベースに訴える力の濃い歌唱力を持っている。舞踊専門者のウンジンは弾ける音色で歌とラップの両方を兼ね備えているのはもちろん、素晴らしいダンスの実力をもとにメインダンサーとしての地位を確立する予定だ。チェヨンはデビュー前に「T-ARA」ウンジョン(ソロ活動名:ELSIE)の「一人が楽になった」でELSIEとして先行公開され可愛らしく清純なルックスで話題を集めた。

スンヒ(SEUNGHEE)=名前:チョ・スンヒ、生年月日:1991年6月3日、身長:166cm、リーダー
ユニス(EUNICE)=生年月日:1991年9月2日、身長:166cm
ヒヒョン=生年月日:1995年6月16日、身長:166cm
ジェニ(JENNY)=生年月日:1996年9月14日、身長: 165cm
チェヨン(CHAE YEON)=生年月日:1997年12月1日、身長:165cm
ウンジン(EUN JIN)=生年月日:1997年8月31日、身長:170cm
イェビン(YE BIN)=生年月日:1997年7月13日、身長:164cm


DIAの最近活動
・2015年12月、メンバーのチェヨンとヒヒョン(ケシという名前で活動)がMnet「プロデュース101」に合流するため、グループを暫定的に脱退。「プロデュース101」は複数の芸能事務所の女性練習生を集めて、ガールズグループとしてデビューさせるプロジェクト。サバイバル形式で合宿を通じてトレーニングして、投票と審査で最終メンバーを選ぶ。 ・2016年3月7日、新メンバーのチェウォン(活動名:ウンチェ)が加入し6人体制になることを発表。 ・Mnet「プロデュース101」に参加していたチェヨンが同番組で誕生した「I.O.I(アイオーアイ)」の最終メンバーに選ばれた。 ・2017年4月6日、SNS「K-POPスター2」出身のジュウンと末っ子ソミの加入を発表。9人組となった。



DIAの関連ニュース
「DIA」ジェニ、膝蓋軟骨軟化症でチーム脱退…“メンバーとファンに、申し訳ない”

女優イ・ミンジョン&チョン・チェヨン(DIA)ら出演「セビリアの理髪師」、7月11日に初放送

「DIA」チョン・チェヨン、バラエティ「セビリアの理髪師」出演へ

「DIA」ジェニ、膝蓋軟骨軟化症で活動不参加へ…7人体制で21日カムバック

もっと見る>>


その他の歌手プロフィール
TARGET
DIA
ダイナミック・デュオ
Tiny-G
タイフーン
TimeZ
TAO
TAKUYA(CROSS GENE)
ダソム(SISTAR)
TOUCH
DANA
ダヒ(GLAM)
TAHITI
ダビチ
ダヒョン(TWICE)
SS501
Double S 301
TABLO(EPIK HIGH)
DARA(2NE1)
Dal★shabet
ダルメシアン
タルレ音楽団
男女共学
もっと見る>>


俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.