芸能(映画)ニュース


ユ・ジテ「マイラティマ」、ドーヴィル映画祭で審査委員大賞

韓国最新情報画像
<拡大>

俳優から監督に変身したユ・ジテの初の長編演出作「マイラティマ」(原題)が去る10日(現地時間)フランス・ドーヴィルで幕を下ろした第15回ドーヴィルアジア映画祭で審査委員大賞を受賞したことがわかった。

 「マイラティマ」は去る6日、同映画祭の開幕作として上映され大変好評で、授賞の期待を高めた。審査委員大賞は最優秀作品賞に次ぐ、2位に相当する賞だ。

 審査委員長は「『マイラティマ』はデリケートな素材にも監督の優れた洞察力で、美しく表現された。同映画が彼の初映画というのは驚きだ。全世界の映画ファンに広く知られるきっかけになることを願う気持ちで審査委員大賞に選定した」と述べた。

 ユ
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.


ユ・ジテの記事一覧
ユ・ジテのプロフィール 


芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.