芸能(ドラマ)ニュース


「職場の神」、月火ドラマ視聴率僅差で1位

韓国最新情報画像
<拡大>

新ラウンドに突入した韓国地上波月火ドラマの三つ巴戦で、キム・ヘス主演のKBS2TV「職場の神」(原題)が視聴率1位を占めた。しかし3作品の視聴率の差が1%前後に過ぎず、今後のし烈な勝負を予告した。

 9日、視聴率調査機関ニールセンコリアによると8日夜10時に放送された「職場の神」第3話は先週より3.7%上昇した視聴率12.3%を記録し、SBS「野王」が放送終了して去った同時間帯1位の座を奪った。首都圏視聴率は12.1%だった。

 「野王」の後続ドラマであるキム・テヒ主演のSBS「チャン・オクジョン、愛に生きる」は全国視聴率11.3%で、この日同じく初放送されたイ・スンギ主演MBC「
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.


職場の神の記事一覧
職場の神の作品紹介

キム・ヘスの記事一覧
キム・ヘスのプロフィール 


芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.