芸能(映画)ニュース


コン・ユ&ソン・イェジン、「アジア・フィルム・アワード」主演賞にノミネート

韓国最新情報画像
<拡大>

「アジア・フィルム・アワード」で韓国俳優コン・ユが主演男優賞、女優ソン・イェジンが主演女優賞にノミネートされた。

 「第11回アジア・フィルム・アワード」側は、主な部門のノミネートリストを発表した。

 コン・ユは映画「新感染ファイナル・エクスプレス」(原題「釜山行き」)でノミネートされ、ソン・イェジンは映画「The Last Princess」(原題「徳恵翁主」)でノミネートされた。

 パク・チャヌク監督の映画「お嬢さん(アガシ)」は、女優ムン・ソリが助演女優賞、女優キム・テリが新人賞、他に脚本賞、編集賞、衣装デザイン賞、美術賞の計6部門にノミネートされ、最多ノミネーションと
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.


コン・ユの記事一覧
コン・ユのプロフィール 

ソン・イェジンの記事一覧
ソン・イェジンのプロフィール 

ムン・ソリの記事一覧
ムン・ソリのプロフィール 

キム・テリの記事一覧
キム・テリのプロフィール 

釜山行きの記事一覧
釜山行きの作品紹介


芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.