芸能(ドラマ)ニュース


ドラマ「花遊記」側、「ハベクの新婦」のキム・ビョンス監督を投入=人材補強

韓国最新情報画像
<拡大>

tvNドラマ「花遊記」が追加人材を投入し、放送再開の意思を固めている。

 「花遊記」側の関係者は5日「既存のパク・ホンギュン監督、『九家の書 〜千年に一度の恋〜』のキム・ジョンヒョン監督に続き、『ハベクの新婦2017』のキム・ビョンス監督が追加で投入された。計3人の監督が演出を務める」と伝えた。

 「花遊記」は昨年12月23日の初放送以降、いくつもの事件事故で論争の中心に立っている。特にスタッフの墜落事故で警察調査までおこなわれ、第2話の放送以降、オールストップした状況だ。

 それでも追加で監督を投入したという点は「花遊記」を最後まで続けるという意思と解釈される。「花遊記」側
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.


花遊記の記事一覧
花遊記の作品紹介


芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.