芸能(K-POP)ニュース


ラッパー・タイガーJK、脊髄炎が再発… 「経過を見守り、判断」

韓国最新情報画像
<拡大>

韓国人ラッパーのタイガーJK(44、Drunken Tiger/ドランクンタイガー)が、検査の結果、脊髄炎が再発していることがわかった。

 所属事務所は11日、韓国メディアの取材に応じ「タイガーJKがSNSに文章を掲載した通り、病院で検査を受け、脊髄炎再発との診断を受けた」と説明。

 また「現時点では検査のみ終えた状態で、詳細な検査結果を本日以降に出る予定。結果や状況を見て、今後のスケジュールについて判断する。担当医師の意見を聞いて判断しなければならない」と明かした。

 これを前に、タイガーJKは去る2015年に脊髄炎との診断を受け、闘病生活を送った後、歌手活動を再開させてい
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.


ドランクンタイガーの記事一覧
ドランクンタイガーのプロフィール 


芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.