芸能(映画)ニュース


”連続殺人事件”最初の事件から33年で容疑者特定か、モチーフにした映画「殺人の追憶」とは

韓国最新情報画像
<拡大>

韓国史上最初の連続殺人と報じられた「華城連続殺人事件」の容疑者とされる男が特定された。最初の事件(1986年)から33年が経ち、突然の「容疑者特定」のニュースに、韓国社会に衝撃が走っている。

 韓国の華城(ファソン)で女性10人が残虐な手口で次々と殺害された。猟奇的な事件として世間を震撼させたたが、犯人が見つからないまま2006年に公訴時効が成立した。

 同事件をモチーフとした映画が2003年に公開された。タイトルは「殺人の追憶」。

 ポン・ジュノ監督がメガホンをとり、主演は俳優のソン・ガンホ、パク・ヘイル。農村地帯華城市の用水路から女性の遺体が発見され、刑事パク・トゥマン(
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.


殺人の追憶の記事一覧
殺人の追憶の作品紹介

ソン・ガンホの記事一覧
ソン・ガンホのプロフィール 


芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.