芸能(俳優)ニュース


過去”北朝鮮に拉致”の韓国女優チェ・ウンヒ、死去

韓国最新情報画像
<拡大>

韓国映画界の”大きな星”と呼ばれた女優チェ・ウンヒが死去した。享年91歳。

 韓国メディアによるとチェ・ウンヒは去る16日、病院で死亡が確認されたという。長男は某メディアを通して「きょう(16日)午後、母チェ・ウンヒが透析のため病院へ行ったところ、帰らぬ人となりました」と明かした。

 チェ・ウンヒは演劇「青春劇場」でデビュー。以降、夫のシン・サンオク監督の映画作品に相次いで出演した。

 一方、チェ・ウンヒは1986年に香港で北朝鮮工作員によって拉致。その後、映画祭出席のため訪れたオーストリアにて、在ウィーン米国大使館に駆け込み、1990年に韓国へ帰国を果たした。



2018/4/17 11:42 入力

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.



芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この記事を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.