芸能(映画)ニュース


「ミスコリア真」出身の女優ユ・イェビン、映画「警護員」ヒロインでスクリーンデビュー

韓国最新情報画像
<拡大>

韓国女優ユ・イェビンが映画「警護員」のヒロイン=チェ・イェジン役での出演を確定した。

 映画「警護員」は運命で近づいた女性を最後まで守る男たちの執拗な物語で、映画「7月7日」を演出し、「パク・ファヨン」、「冥王星」などの助監督を務めたソン・スンヒョン監督の演出作品だ。

 今回の映画でユ・イェビンは財閥家の後継者であり、競争勢力の脅威に身を隠さなければならないイェジン役で出演、格別な演技変身に乗り出す。

 女優ユ・イェビンは2013年、「ミスコリア真」として顔を知られた後、昨年OCNドラマ「プレーヤー」で愛らしいながらも決断力のあるチュ・ヨンヒ役を通じて、女優としての第一歩を踏
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.



芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この記事を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.