芸能(映画)ニュース


映画『最後の贈り物』 娘を助けようとする2人の父親の一途な思い

韓国最新情報画像
<拡大>

最後の贈り物は“生んだ情”と“育てた情”。どちらが優先なのか? 
子供たちに投げかける「パパが好き? ママが好き? 」という質問のように、大人たちがすぐには答えられない質問だ。映画『最後の贈り物』(監督:キム・ヨンジュン/制作:テウォンエンターテイメント)は、病にかかった娘と彼女を助けたい2人の父親の話を描く。通俗的でありふれた素材を描いたが、『最後の贈り物』は2人の“父情”の対立ではなく、和合を通じて新しく変奏されている。

殺人罪で服役中の無期懲役囚テジュ(シン・ヒョンジュン)は、親友ヨンウ(ホ・ジュノ)の娘セヒに肝臓移植をしてあげるため、帰休(長期服役囚に与えられる短い休暇)を許可
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.



芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この記事を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.