芸能(ドラマ)ニュース


KBS『千秋太后』 キム・ソックンの負傷で放送終了か

韓国最新情報画像
<拡大>

KBS時代劇『千秋太后』が主演俳優のキム・ソックンの負傷のため放送を終了することになりそうだ。

『千秋太后』側は15日「入院中のキム・ソックンさんの状態を確認した結果、最低でも2週間の安静が必要であるため、今週の収録が不可能となった」とし、「19日の放送分は10シーン以上不足した状況にあり、編集をしても放送できないだろう」と明らかにした。

続いて「キム・ソックンさんが首にギブスをし、腰にも痛みを抱えており、当然撮影はできない」、「上部よりどのような決定が下るかはわからないが、いったんこのような報告をする」と付け加えた。

キム・ソックンは11日午後11時30分ごろ、K
つづき>

400 Bad Request

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.


キム・ソックンの記事一覧
キム・ソックンのプロフィール 


芸能最新記事一覧
スター別記事を見る
トピック別記事を見る


全体 俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この記事を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.