インタビュー/取材レポート


<Wコラム>「SUPER JUNIOR」イトゥク家族3人の死亡、3つの論争

韓国最新情報画像
<拡大>

韓国の人気アイドルループ「SUPER JUNIOR」のメンバー、イトゥク(本名:パク・ジョンス、30)の家族3人が亡くなった事件に対して、3つの論争が激しさを増している。

まずは、事実関係から整理する。
■2012年10月30日、イトゥク(SUPER JUNIOR)、現役として軍隊入隊。
■2012年11月13日、韓国の民放SBS、入隊前に収録した番組「強心臓」を放送。イトゥクは、親の離婚と苦しい少年期を告白。母と姉がスタジオ出演。
■2014年1月5日深夜、イトゥクの父(57)と祖父(84)、祖母(79)が自宅にて死亡。
■2014年1月6日午前、親戚が3人を発見、消防と警察
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.