インタビュー/取材レポート


とはありません。だけどコメントを間違ってしまったら、『釜山行き』の時は1000万人突破を願っていたけど、『密偵』では願っていなかったのかと思われてしまうので、気を付けています」とし、「今回も周りからたくさん期待されているのですが、『釜山行き』の時と同じ気持ちです」と慎重に話した。

 またtvNの新ドラマ「鬼」の台本リーディングについて感想を述べた。

 「初めてのセリフでしたが、脚本家の先生と監督がとても喜んでくださって、プレッシャーを与えないようにと話し合っていたのではと思うくらいでした。お二人の僕に対する愛情が深くて、何をしても良く受け取ってくださるのでありがたいです。むしろ監督
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.