インタビュー/取材レポート


「いつ友」と命名。

 さらに「『いつ友』はヒロシ、ショージ、シンジの幼馴染、ベストフレンド3人の話です。ある日、ヒロシがある女性を連れて来てから起きる様々な出来事を楽しく、コメディ的なそういった舞台ですね」と紹介した。

 流暢な日本語で話す、カラムに「上手すぎ! 」を連発するセヨン。
カラムは「今回も全編日本語ですから、日本人に近い話し方と、演技も含めてできたらと思っています」と意気込んだ。

 また、Wキャストとなるヤマダシンジ役を初舞台となる元「BEE SHUFFLE」のミンスが演じ、カワイヒロシ役は元「Apeace」のチャンウ、ウエダジュリ役はカン・ハンナが演じる。
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.