インタビュー/取材レポート


【個別インタビュー】俳優ヨン・ウジン、ドラマ「内省的なボス」は自分の人生を考えさせられた作品

韓国最新情報画像
<拡大>

ドラマ「七日の王妃」、「イ判サ判」、映画「相性」、「アノとホイガ」などで主演を務め、休むことなく精力的な演技活動を展開、印象的な演技を披露している俳優ヨン・ウジン。そんな彼が会社経営者でありながら、極度に内向的で引きこもりのボスを演じたドラマ「内省的なボス」のDVDが7月18日に発売される。

 人と交わることを苦手とし、黒のフードをかぶって人目を避ける姿は、最近の韓国ドラマの中ではとても印象的な主人公だ。会社に特別な目的を持って入社してきたヒロインのパク・ヘスと見せるラブコメディは「また!? オ・へヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜」を大ヒットさせたソン・ヒョンウク監督と「恋愛じゃなくて結
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.