インタビュー/取材レポート


【イベントレポ】キム・グァンス(SUPERNOVA)、“1年前に頑張って撮影をして作り上げた”日本映画初主演作「TOKYO24」、公開初日に舞台あいさつ

韓国最新情報画像
<拡大>

「第16回モナコ国際映画祭」で日本映画最多となる5冠に輝き、キム・グァンス(SUPERNOVA)の日本映画初主演作としても話題の映画「TOKYO24」が、10月26日(土)イオンシネマ板橋、ユーロスペースを皮切りに全国順次公開! 
公開初日となるこの日、イオンシネマ板橋にて、舞台あいさつが行われ、寺西一浩監督や主要キャストが作品の見どころをPRした。

 本作は、人間とAIが共存する近未来の東京を舞台にしたアクションサスペンス。AIの活用を推進する女性都知事の指令のもと、難事件に立ち向かう特別捜査犯罪チーム・T24の活躍を描く。

 T24のメンバーで、日本初のAI刑事である主人公・
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.