インタビュー/取材レポート


的なメンバーだ。

そんなウォノは、アイドルとしてだけでなく優れた作詞・作曲の実力をもつプロデューサーでもあった。サバイバルオーディション「NO.MERCY」でヤン・ヨソプ(HIGHLIGHT)の「Caffeine」の編曲をし、当時審査員にそのセンスの良さを褒められていた。
デビュー前から作詞・作曲・プロデューサーとしての実力を評価され、これまで「MONSTA X」を彩る曲を作り続け、彼ならではの抜群のセンスが光る楽曲は、多くのファンを魅了してきた。

今回、ウォノが作詞・作曲をした名曲から6つのナンバーをピックアップ。

1.「I'll be there」

https
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.