インタビュー/取材レポート


<インタビュー>ドラマ「愛の不時着」の“北朝鮮軍のF3”、中隊長ヒョンビンについて語る

韓国最新情報画像
<拡大>

※一部あらすじ・ネタバレになる内容が含まれています。

 日本でも話題になっている韓国tvNドラマ「愛の不時着」には演技力で武装した“シーン・スチーラー”が勢ぞろいだが、“ケミストリー”を考慮すると第5中隊の隊員たちが別格だ。

 中隊員たちはある日、突然現れたユン・セリ(女優ソン・イェジン)と南北を越えた友情を築くのはもちろん、中隊長リ・ジョンヒョク(俳優ヒョンビン)への“命を懸けた義理”まで見せ、最後まで圧倒的な存在感を見せた。また各自の魅力がしっかりしているため、視聴者から“北朝鮮軍のF4”とまで呼ばれた。

 ピョ・チス役の俳優ヤン・ギョンウォン、クム・ウンドン役の俳優タン
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.