インタビュー/取材レポート


ソン・イェジン 新作映画で清純派からの脱皮図る

韓国最新情報画像
<拡大>

歳を取ることを気にしてたら女優はやってられません。いつまでもヒロインを演じられるわけではないですからね」――。映画「私の頭の中の消しゴム」(2004年)などで日本でも人気の女優ソン・イェジン(29)が新作映画「不気味な恋愛」(原題)に合わせて行ったインタビューで胸の内を明かした。
 次々と新星が現れる芸能界。特に韓国社会では歳を取った若手女優のイメージチェンジが難しい。「女優のしわを見る韓国社会の目は厳しいですね。男優さんなら、深みが出たということになるのですが……」

 不思議と実際の年齢よりも上の役をすることが多かったからこそ、悩みが深いのかも知れない。ペ・ヨンジュンと共演した200
つづき>


インタビュー/取材レポート一覧


戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.