イカサマ師


公開初日に116万人の観客動員数を記録した話題の作品
イカサマ師の画像
<拡大>

・タイトル:イカサマ師
・ハンクグル表記:타짜
・監督:チェ・ドンフン
・キャスト:チョ・スンウ、キム・ヘス、ペク・ユンシク、ユ・ヘジン
・2006年9月28日 韓国公開
・ジャンル:ドラマ
・観覧等級:R-18指定(韓国)
・上映時間:140分


イカサマ師の見どころ
韓国映画『イカサマ師』(原題:タチャ)で主演を努めたのは、26歳の若さで演技派俳優として定評のあるチョ・スンウ。これまでは『ワニ&ジュナ』『ラブストーリー』『マラソン』など感動的なストーリーの中で感性に訴えるような演技を見せてきたが、今回の『イカサマ師』では純真な若者が、自分の選択した賭博の世界で壁にぶつかりながら成長していく、男性的で人間的な役を熱演した。
韓国では大型連休(チュソク)での公開スタートとなったが、公開初日に116万人の観客動員数を記録し、全国の映画館から追加上映の要請が入るなど大ヒットを博した。



イカサマ師のあらすじ
田舎の家具工場で働く純真な青年ゴニ(チョ・スンウ)は、3年間貯めてきた財産を花札に投じて、ついに無一文になってしまう。しかしそれはイカサマ師(タチャ)たちが仕組んで行った“イカサマ勝負”である事実を知り、復讐を心に誓う。そして本格的な闘いに身を投じることになり・・・。



イカサマ師の関連ニュース
がうちのイカサマ師だろ」と言った。  ソヌンが「花札の.....

タチャ(イカサマ師)たちの人生をかけた一仕事にオールインする.....

タチャ イカサマ師」、「カンナさん大成功です! 」、「霜花店.....

描く。「イカサマ師」、「ボスを守れ」、「神の贈り物−14日」.....

もっと見る>>



その他の映画作品
いい友達
家に帰る道
イカサマ師
怒りの倫理学
EXIT
偉大なる遺産
痛み
一日
1番街の奇跡
1級機密
梨泰院殺人事件
愛しのサガジ
犬たちの戦争
今、愛する人と暮らしていますか?
いま、会いにゆきます
依頼人
イルマーレ
仁寺洞スキャンダル
インシャラ
仁川上陸作戦
隠密な誘惑
もっと見る>>


俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.