Once Upon A Time


パク・ヨンウ&イ・ボヨンが詐欺師と泥棒に変身した話題作
Once Upon A Timeの画像
<拡大>

・タイトル:Once Upon A Time
・ハンクグル表記:원스 어폰 어 타임
・監督:チョン・ヨンギ
・キャスト:パク・ヨンウ、イ・ボヨン、キム・ウンス、キム・スヒョン
・2008年1月31日 韓国公開
・ジャンル:コメディ、アクション
・上映時間:110分


Once Upon A Timeの見どころ
韓国映画『Once Upon A Time』は、小説『千年の光』を通じて知られた石窟庵(ソックラム)の宝石をモチーフにした映画で、1000億ウォンの価値に値するダイアモンド“東方の光”を探すために繰り広げられる1910年代のコミカル活劇。最近、日本の植民地時代前後を背景にした映画が増えている中、『Once Upon A Time』も同様にこの時代を描くことになる。主演の詐欺師役には『シュリ』、『永遠の片思い』、『今、愛する人と暮らしていますか?』などの実力派俳優パク・ヨンウと『ソドンヨ』、『卑劣な街』などの美人女優イ・ボヨン。イ・ボヨンはジャズシンガーと泥棒という2面性を持つ役を熱演、歌やアクションのトレーニングを受けて撮影に臨んだという。またチョン・ヨンギ監督はコメディ映画『家門の危機』と『家門の復活』の演出も手掛けている。



Once Upon A Timeのあらすじ
民族の名前を呼ぶことも許されず、自身の名前も改名して生きていかなければならなかった時代、1940年代の日本の支配下にあった京成!朝鮮に駐屯していた日本軍は、新羅千年の象徴とされたダイアモンド“東方の光”を探すため血眼になっていた。ついには、日本軍の最高権力者が数年間の努力の末“東方の光”を得、勝利を祝すと同時に、1日も早く日本に移送するために“東方の光”の歓送会を開催することとなった。一方、有望な財力家だが実際は千の顔を持ち、京成最高の詐欺師でもある“ボング(パク・ヨンウ)”。彼は“東方の光”を奪うため、京成NO1ジャズシンガーの“チュンジャ(イ・ボヨン)に高価なダイヤの指輪を武器に歓送会に出席しようと誘惑する。しかし、彼女も京成第1の泥棒でもあり、“東方の光”を盗もうという夢を持っていた。相手の正体が分からないまま“ボング”と“チュンジャ”は、高価なダイアモンド“東方の光”を得るために野心を燃やし、作戦を仕掛け始めるのだが・・・。



Once Upon A Timeの関連ニュース
 韓国ガールズグループ「LOVELYZ」が6thミニアルバム.....

 韓国俳優イ・テリが、ハリウッド制作の映画「Anastasi.....

 2017/4/30大阪そして5/1東京で、「TRITOPS.....

ルバム「Once Upon A Time」の音源とタイトル曲.....

もっと見る>>



その他の映画作品
我が家になぜ来たの
我が心のオルガン
私が殺人犯だ
私たちの幸せな時間
私たちの生涯最高の瞬間
私の愛、私のそばに
私の愛、私の花嫁
私の頭の中の消しゴム
私の生涯で最も美しい一週間
私の心臓を撃て
私の親友悪党たち
私の妻のすべて
私の独裁者
私のPSパートナー
私は王である
私は公務員だ
私を探して
私を忘れないで
悪いやつは必ず死ぬ
Once Upon A Time
ワンダフルラジオ
ワンドゥギ
ワンライン
もっと見る>>


俳優 ドラマ 映画 音楽

戻る
この内容を友達に送信
画面トップへ
WoW!Korea TOPへ

KPOP情報ならwowKpop
新大久保コリアンタウンwowSokb
(C)AISE Inc.